当店こだわりのスパイス(漢方)を一部公開♪

シナモン

洋菓子などによく使われるシナモン、インドカリーの場合はシナモンスティックを使ったり

ガラムマサラに含まれてたりします。独特の香りがカリー、チャイなどの雰囲気を引き立てます。

効用:風邪・頭痛・鼻炎・腹痛・メタボ解消

カイエンペッパー(チリペッパー)

ご存知トウガラシを乾燥させた実を粉末にしたのがこのカイエンペッパーです。

香りなどは全くなく、味を変えずに辛さを足せるのが特徴です。

効用:凍傷治療・血行促進・新陳代謝の向上・発毛

クミンシード

セリ科の植物であるクミンの種、ガラムマサラにも入る香りの決め手スパイスのひとつです。

色々なジャンルの料理にもよく使われ、炒め物や煮物などの香りつけにもGOODです。

効用:滋養強壮:消化不良:消化器系の改善

コリアンダー

こちらもセリ科の植物で、当店ではコリアンダーシードを潰した物を使っておりますが、

このスパイスのすごい所は葉・茎・根まで使え、一番有名なのが葉であるパクチーです。

効用:弱った胃腸の改善・腹痛・ストレスを和らげる

カルダモン

ショウガ科のカルダモンの乾燥した種子。油に香りづけしたり肉の臭みを取る効果もあります。

ガラムマサラにも含まれており、種子で使う場合その量で料理の輪郭が決まる重要な物です。

効用:弱った胃腸の改善・消臭作用による口臭防止・消化不良

ターメリック

皆さんご存知のウコン。色々な調理の着色などに使います。

ウコンには色々種類がありますが、カリーには秋ウコン(ターメリック)を使用しています。

効用:消化作用・生活習慣病の改善・殺菌作用

クローブ

クローブの花のつぼみの状態を乾燥させたスパイスです。

独特の香りがあり、粉末の場合ガラムマサラにも入っています。

効用:油脂の酸化防止作用・抗菌防腐作用・胃腸を調える

ローリエ

ローリエの葉を乾燥させた物、日本では月桂葉、アメリカではベイリーフと呼ばれます。

油への香りづけ、その後も肉の臭みを取るなどしてくれる優秀なスパイスです。

効用:弱った胃腸の改善・消化促進・神経痛

ナツメグ

ニクズク科のナツメグの木から取れる種子を乾燥させたスパイスです。

甘い香りが各国の色々な料理の風味付けに使われ、もちろんガラムマサラにも入ってます。

効用:食欲不振・胃腸炎・腹痛

サフラン

アヤメ科のサフランの花、そのめしべを乾燥させてスパイスとして使用します。

水で黄色く溶け香りも出るので、サフランライスはもちろんライスプディングなどにも使えます。

効用:ストレスの緩和・不眠症改善・婦人病

フェンネルシード

セリ科の植物フェンネルの乾燥シード、香り豊かなハーブです。

カリーの香りの決め手のひとつ、香り豊かで粉末の場合はガラムマサラに入っています。

効用:整腸作用が強く太田胃散や仁丹などに使われている。